« Posts under ネットワーク

RedHat めもめも

RHELでyumが通らないとかのとき。以下の例は5.8。

[root@sv01 ~]# yum check-update
Loaded plugins: katello, product-id, security, subscription-manager
Updating certificate-based repositories.
Unable to read consumer identity
[root@sv01 ~]#

RHNのサブスクリプションとサーバを紐付けないとだめっぽい。

GUI環境で以下のコマンドを発行。

rhn_register

ウィザードが立ち上がるので適当な(ふさわしい)回答を入力していけばおわる。
※後日追記:CLIでも大丈夫だった。ターミナルウインドウがある程度グラフィカルになる。表示は相当崩れてたけど、操作に支障はなかった。

なお、事前にRed Hat Network (RHN) にユーザ登録し、サブスクリプションを買って、登録したユーザにサブスクリプションをアクティベートしておくとスマート。
要は、サーバを使うのはRHNのユーザで、ユーザに有効なサブスクリプションがいくつあるかという管理方法か。サブスクリプションが足りなかったりするとどうなるんだろう。後から買えるんだと思うけど。

サブスクリプションとか登録マシンの確認はこのあたりから。
https://access.redhat.com/management/

登録すると rhnplugin が追加され、yumが通るように。あいかわらず Unable to read consumer identity が出てたり、yum list updateが通らなかったりしてたが、yum installはできたので、あまり気にしない。たぶん subscription-manager 使えば証明書ベースの登録になって綺麗になるつう話なんだろうと推測中。

※メモなので、間違っててもしりま千円

httpdとかひさびさ

Alias追加してこんなのがでたとき。

[warn] The Alias directive in /etc/httpd/conf/httpd.conf
at line xxx will probably never match because it overlaps an earlier Alias.

かつエラーログがこんなの。

client denied by server configuration

そんな折にはこんのへん確認
/etc/httpd/conf.d/

mrtg設定しててかぶっててはまった…

phpメモ(P_Blog + PHP5)

これも個人的なメモなので気にしないでください。

  • 以前つかってて今絶賛放置してる uraneko.s6.xrea.com のサーバが増強されてた
  • 増強に伴ってphpやMysqlのバージョンが上がってた
  • ちょうど仕事が忙しくて気づかなかったが、増強後はエラー出て悲惨なことになってた。
    そのうち直そうと思ってたけど面倒で放置してた。だってそもそも直せるかわからないし、
    P_Blog更新停止してるから誰も助けてくれないし、僕の専門はネットワークだし。
  • で、ノー残で早く帰ってきたけどみんな寝ちゃって誰も相手してくれないそんな日に、ふと思い出して直すことにした
  • いろいろ調べたら、fnc_base.inc.php内に日付形式を引数に応じて変換する関数があって(date_format())、その関数名がphp5になって追加された関数と全く同じ名前でだったためエラーとなってた模様。
  • そのあたり意識してググったら、同じことしてる方がおられた。 http://talesaboutapple.com/p_blog/article.php?id=351
  • こちらもまねして date_format ->dateformatに変更し、ほかのファイルの関数呼び出す部分も全部変えた。(数えてないけどたぶん20ファイルくらいあった)
  • 直った。たぶん。もう更新しないのでわからないけど閲覧には問題なさそう。
  • ついでにコメント機能も止めた。スパム多いし。。

直したいという気持ちだけで直してしまったけど、もう閉じてよかったんじゃねえかという気持ちも。。。いろいろな意味で。

 

あきらめた

スマホアプリの『秘宝探偵キャリー』がなんかおもしろすぎるので、CCIEの勉強時間が取れません。畢竟CCIEは取れません。

 

ところで、紫電MAX+ルパンMAX+ルーフ出すので白虎以上の強レアと交換してください!マテリア以上は弱レアつけます!あと別件でグレンあります!

Windows Home Server 2011 へAndroidでのリモートWebアクセス

昨日こんなことを書いたやつがいます。

なお、メディアストリーミングはSilverlight必須で、Andoroidではどうにもならないというところがちょっぴり残念。でもいったんGalaxyTab君に落としてから見れば良いわけで。

えっと、普通にAndroidからリモートWebアクセスすることはできますが、ダウンロードでこけることが判明しました。昨日ログインできることしか確かめてなかったのです。いけませんね。この現象はモバイルUIでもデスクトップUIでも同じで、Dolphin mini/Opera mini/標準ブラウザ で試したけど全部ダメ。
ちなみに新宿の沖縄料理屋でオリオンビールともずく天と麩チャンプル食べながら、携帯とタブレットなど二人で6台くらい並べてがしがしオラオラと切り分けしてました。

んで結論から言うと、ブラウザでオレオレ証明書(信頼されていない証明書)サーバへの接続は意思確認のうえで実施可能です。しかし、Androidの多くのブラウザは、ダウンロードの処理をDownload Manegerというシステムサービスに処理を渡してるらしく、そんでこいつが信頼されていない通信をしたがらず、しかも無言でつながらないだけという素敵な仕様っぽい。(http://code.google.com/p/android/issues/detail?id=3492)

なんつーか、つながないのはセキュリティの観点からありかもしんないけど、せめて理由のエラーくらい吐いて欲しいし、意思確認ダイアログで突破可能でも良いような気がしないでもないけど、これは利便性をとるか安全性をとるかというシステムの設計思想だと思うので、そうだと言われればまーしゃーないとしか言いようがない。 ブラウザ作る側からしてみればシステムが用意してくれるサービス使うほうが手間がかからないし当然つかうよね。

だったらダウンロード処理をアプリ内で実装してるブラウザを探せ!ということで、(先のURLの最後にもあったけど)Firefox で試したらダウンロードできました。、

WorkAround:AndroidからWHSへファイル取得目的で接続するときはFireFox使う

ほかにもいけるアプリがあるかも。つーか誰かWHS専用ブラウザ作ってくれないかなSilverlight込みで(お前が作れ)。
このままだとWindows Phone買ってしまいそうだ。囲い込み戦略ってすげー。

その他メモ。

  • “https://xxx.xx.xx/m“でモバイル版に戻れる
    (AndroidでアクセスするとUAみて自動でモバイル版の画面にしてくれる。一方でログイン画面にPC版へのリンクがあり、そこからPCでみたときと同じ画面にしてくれるて、その後はデフォルトでPC版になってくれるのだが、しかし戻りのリンクは一切案内されず、モバイル版に戻る方法を忘れがちなので、忘れたとき用のメモ)

Windows Home Server 2011 のリモートWebアクセスが便利すぎ(そうっぽく)てつらい

  • WHS ってなにができるの?
  • マザー不良っぽい挙動がみられるんだけどんなんだろう(Verifying DMI Pool Data 頻発)
  • 仮ケース仮電源状態だからケース入れ替えないといけない
のつづき。

MPLS 642-611

CCNPが3月に切れるので、あわててMPLS勉強して受かってきた。
http://www.cisco.com/web/learning/le3/current_exams/642-611.html

901点だった。とりあえずCCNP更新できたのでひと安心。

本気の勉強期間は1週間くらい。その前1-2週間、会社行き帰りの電車でMPLSの問題集に気が向いたら目を通すなどはしていた。
CCNPを更新するだけならROUTEとか受ければいいんだろうけど、同じ試験受けてもおもしろくないのでMPLS。すでにQoSとBGPには受かっており、実質的にはCCIP取得と同じスキルレベルにあるわけだ。わーい。なんでCCIP認定されないかというと、試験期間が開きすぎているからだ。これからまたQoSとROUTE受ければ良いみたい。めんどくせ。

試験を受ける方へ、ポイントなど。

  • MPLS-TEが思ったより出る。とはいえほとんどノーマークだったオレでも901点取れてるなので、受かるのが目的なら鼻から捨てる手もあり。
  • シミュレーションは簡単だった。vrfからMP-BGPとipv4 IGPの設定が空でできるようになっていれば無問題。この試験受けようという方々なら楽勝。あとはトラブルシューティングで使うコマンドを打ちなれておくとよい。LDP周りも。
  • VPNの特徴や考え形について問われまくるので、Cisco本は読んでおいて方がいい。Dedicated Internet Accessなどなど。
  • 地味にcefの特徴とかIGPの特徴的な基礎っぽいやつが出るので要復習。まあ常識レベル。
  • 某問題集は間違いだらけなので気をつけましょう。

まあ、MPLS受けようなんて方はすでに勉強方もコツも把握されているはずなので釈迦に説法かもしれませんけども。

 

またこれであと3年遊べる!

その後のこと

その後のこと。

  • 相変わらず飲みまくる。金ねえ。。
  • 仕事はやる気なし。でもCiscoの19xx/29xxをいじる機会がすこしあって、もふもふといじってたらQoSの挙動が大きく変わってることに気づく。つうか仕様変更といってさし使えないレベル。いやな予感がしたので、あまり時間のない中重要な部分について確認してたら、やっぱりバグっぽいの発見。もし本当ならだいぶクリティカル(今ここで書かないのは、意味のある確認を正しく行っていないから)
  • 忘年会をメイドカフェで実施する方向で画策、調整。女性陣もそこでOK→じゃあOKじゃね→んーやっぱNG(品位がどうのこうの)→あ、これ会社の忘年会じゃなかくってヒマな人に声かけただけですよ?→あ、じゃあOK的な不毛なやり取り後、無事メイドリーミン3にて実施。かなり好評だった。(調整したのはオレじゃないんだけどね)
  • CCNPの更新を意識し始める。来年初頭で目指す。(実は年内更新するつもりだったが、案の定年末も飲み歩いた……。)
  • サンタクロースがうちにWiiをプレゼントしてくれた。おもろい。しかし高いなゲーム機。
  • MetalGear Solid PeaceWalkerが相変わらずおもろい。
  • パソコンがいよいよ壊れたっぽい。嫁PCで作ればいいだけど話ではあるが、作り直しはいいけども、住所録ファイルの救出が難しそう。。。また泣きたい
  • 今日もアキバで忘年会。。ひゃっはー!
  • お金ください。それか楽しい仕事ください。