« Posts under 未分類

squid がボトルネックになったときメモ

なんらかの検証作業等でコネクションワーッと張ったりすると、squidを使っていてそこがボトルネックになってるぽいとき。topでみるとCPU負荷がぐんと上がってconnectionがfailしてるなど。
Kernl   のTCPチューニングやfile descripter周りをいじると直るかもしれない。自分の環境では直った。

ほぼ以下を参考にしただけ。

 vi /etc/sysctl.conf

net.ipv4.tcp_tw_recycle = 1
net.ipv4.tcp_tw_reuse = 1
net.ipv4.tcp_fin_timeout = 15
net.ipv4.tcp_max_syn_backlog = 4096
net.core.somaxconn = 4096
net.ipv4.tcp_max_tw_buckets = 360000

/etc/rc.d/init.d/squid 以下を追記

ulimit -HSn 4096

 

チャレンジタッチ チャレンジパッドのタブレット化

こどもが塾行きだしたのでチャレンジ/ 進研ゼミ解約したら、今後更新されない使え道のないチャレンジパッドが手元に残った。
もったいないのでタブレット化しようと思った次第。

ググれば方法が山ほど出てくるので悩むところはないはずだが一応メモ。
SDカードに必要なものを書き込む以外ではPCはいりません。
思い立ってググりつつファイル等の準備手探りで始めたが1時間半ほどで完了した。ありと簡単。

ざっくりステップは以下
※root化作業ですから、文鎮化や悪意あるapkをインストールしてしまうリスクがあります。
当然ながらなにもかも自己責任ですので覚悟して実施しましょう。

  1. 必要なファイルをSDカードに書き込む
  2. 初期化
  3. apk使ってroot化
  4. systemに必要なものを配置してできあがり

»Read More

Stop me if you can ( i know you can

ビリヤードあいかわらずハマってる。某アマチュアリーグでチームが優勝したりと、ビリヤード熱が絶賛加熱中でやばい。金の減り方もやばい。歳なので上達も遅い。でも当分やめられそうにない。

このビリヤード熱を止められるのは Pokemon Go だけだ。サービス前なのにフライングでapk入れてジムもポケモンもなくてがっかりしたので、しかたなく会社から渋谷まで歩いて実績稼ごうと思ったらまったく距離反映されてなくて泣いた。あと毎日数時間おきに起動しては何もないことを確認するという作業がルーチン化してる。ワクテカしすぎ。はよサービス来い!!!

数年前、知り合いのスマホアプリ作ってた子に「絶対位置ゲー作るべき、コロプラっぽいやつ。スマホでゲームができるメリットはそこ。あと人間必ず寝るので放置系要素も。絶対ゲーマーが出歩きまくる時代が来る」と熱く語り、その数年後にIngressが出たときに、そうこんなのだよこんなん!これをもっとキャッチーでポップに!とおもってたのだけれど、Ingress は実験だろうと思ってはいたが、まさかポケモンでやってくれるとは思ってなかった。
正直わくてかが止まらない。今年の夏は旅行多いのだけど、現地で Pokemon Go ばっかやってる未来がみえてる。

あとさいきんロクヨン読んだ。くっそおもろかった。緊張感張り詰めてて読んでてめっちゃ疲れたけど。

in San Jose : day 11-13 / 14

二週目水木金。

  • 昼の研修が「ンじゃ質問ないならこれで終わりー」と言って14:30にはけた日があり、せっかくなので歩いて行けるIntel Museum行ってきた。規模は小さいけどかなりおもしろかった。近所の学校かなんかの子供たち(年齢はばらばらだが同じTチャツ来てた)が社会科見学的なの来てて、係員がノリノリで説明してて楽しそうだった。
  • でかいハンバーガーとサンドイッチを頼んだら、二人で食べたのに食べすぎで死にそうになった。
  • ちょっといいレストランに連れてってもらい、ステーキ食った。ビールやらワインやら混みでおひとり様$120。ヒュー。
  • Hooters行った。わりとふつうのバーだった。ステーキの後にいってビールとかジンとか飲んだのでわりと飲んだ。翌朝気持ち悪かった。
  • Ingressは車か自転車がないと、ポータル間に距離がありすぎるためまったく捗らない。
  • 研修全部終わった。そのあと夜からLevis stadiumでパーティに行った。
    • スタジアム行くだけでもテンション上がるのに、パーティの規模が半端なかった。サーカスをテーマにしていて、パントマイムやゲームコーナー、生バンドまでいて、まるで映画の中に紛れこんでしまったかのような錯覚をしてしまう。食事、肉、会話、DJ、ダンス、バー。翌朝フライトなので途中で帰ったけど、一番最後になかなか得難いアメリカ体験をした気がする。
  • そんなんで、荷造りはすでにほぼ終了済み。
  • 研修の本は会社に送った。でも荷物パンパン。

PCもしまうので最終更新は日本着いてから。なお、家に帰ったらまずNASの復旧しないといけない模様。めんどくさいので帰りたくねー

※ホリデイパーティ部分を少し追記

 

S51SE ICS化 (iPhone5買った)

iPhone5買ってしまったので、イーモバイルのxperia mini をICS化したメモ。

手順はググればでてくるので、はまったりあやしかったりしたポイントだけメモ。

ROM戻し

  • Flashtools入れようとしたらマルウェアだった。MD5はチェックしよう!(あたりまえ)
  • flashtool-driversでドライバ入れること

root化

  • PCコンパニオン的なの入れるとドライバが入るので入れること
  • その後抜き差しするとADBドライバが入る?これしないとDooMLoRD_v4_ROOT-zergRush-busybox-suのrunme.exeが動かない。

ICS焼きはFlashtoolで焼くだけ。そんでroot化。この辺は特になし。

フォントの導入とイオンSIM用の設定いれておしまい。さてBT-PANしてみるかなー。

GalaxyTabいじりちう

これいじってて思ったのは、iPadすげーなーということ。

例えばGalaxyTabだととりあえず使いやすさを求めてIM選んだりホームアプリ選んだりしてるわけだけど、iPadだとそういうのは選択の余地がないわけで、すぐに何をしたいかという目的のアプリに向かうことができる。GalaxyTabでその境地に達するまで丸一日かかった。万人に使いやすいUI作ろうとして作っちゃうApple やっぱすげー、知ってたけど。

まあね、いまだにホーム作りこんでニヤニヤしてるわけでえ、楽しい面もありますけどね。

※Galaxy Tab からのテスト更新です

うらねことは

ずっとわすれていたことの一つ、プロフを書きました。書こうと思ってから2年くらい経っています。

»Read More